プレスリリース

第二次世界大戦でナチスと戦ったレジスタンス達を描くリアルタイムタクティクスゲーム『ウォー・モングレルス』のPC版発売! さらにトレーラー第3弾も公開!

合同会社EXNOA(本社:東京都港区、CEO:村中 悠介、URL:https://games.dmm.com/)が運営するDMM GAMESは、2021年10月19日に第二次世界大戦のヨーロッパ戦線を舞台にした、リアルタイムタクティクスゲーム『ウォー・モングレルス』のSteam、Epic Games Store版が発売しました。なお、日本地域では時差の関係で10月20日午前1時にダウンロード開始いたしました。
 

 

ウォー・モングレルスは、あまり知られることのなかった第二次世界大戦でナチスと戦ったレジスタンスに焦点を当てたリアルタイムタクティクスゲームです。

多くのメディアによって語られてきたアメリカ視点の第二次世界大戦ではなく、第二次世界大戦の歴史の専門家によって監修された、兵士たちの実話をもとに作られたストーリーで構築されています。

 

そして、新たにトレーラー第3弾も公開されました。
ゲーム内のキャラクター達や世界観を紹介する内容になっておりますので、ぜひ第1弾から続けて御覧ください。

■トレーラー第3弾(NEW)

https://youtu.be/qWtkJjsfD54

■トレーラー第2弾

https://youtu.be/d7MrhCITdwA

■トレーラー第1弾

https://www.youtube.com/watch?v=gfcFvcGr1co

第二次世界大戦の東部戦線

ウォー・モングレルスは、第二次世界大戦時代の東部戦線を舞台にした、これまでゲームの世界では注目されていなかった戦争の側面を描いたアイソメトリックなリアルタイム戦略ゲームです。多くの人々の命を奪い、運命を変え、たくさんの勇気と友情の物語を生み出した戦争の側面――それは同時に、人間や、ねじ曲がった社会が持つ闇の側面でもありました。

ウォー・モングレルスは、このような異なる二つの側面を基に作られたゲームです。ゲームのヒーローは最初、ねじ曲がったプロパガンダに突き動かされます。しかしやがて、自分たちを国際的な紛争に巻き込んだナチ軍の勢力に対抗する道を選びます。当時の少年から大人までが戦争の悲惨さに目を覚まし、無意味な殺戮を阻止するため、立ち上がります。


解釈が別れる英雄たち

プレイヤーは、歴史的な出来事から着想を得たストーリーに沿って、二人のドイツ国防軍の兵士が脱走兵からゲリラ部隊員になるまでの旅を体験します。その二人に共感する仲間との出会いもあります。どんな物語に登場するヒーローも、生き残りをかけて他者を救おうとするように、本作品のヒーローたちも、戦争から逃げ出すのをやめ、罪なき人たちを助けようと立ち上がります。

それぞれのキャラクターに異なる長所やスキルがあるため、プレイヤーは、様々な環境下での任務において、効果的に長所やスキルを組み合わせて敵を出し抜く必要があります。敵に忍び寄り、敵を惑わし、音を立てずに敵を殺め、環境をうまく利用するスキルが求められますが、銃器を使用することも可能です。任務の遂行に役立てることができるでしょう。


 

▼製品概要

タイトル:ウォー・モングレルス

発売日:PC版2021年10月19日

ジャンル:リアルタイムタクティクス

プラットフォーム:PC(Steam版, Epic Games Store版)、Xbox One、Xbox series X、PS4、PS5

販売元:EXNOA LLC(PS4版、PS5版)

    Destructive Creations(Steam版、Epic Game Store版、Xbox One版、Xbox Series X版)

レーティング:審査予定

価格:Steam: 4,750 円

         Epic: 4,680 円

権利表記:Published by EXNOA LLC. © 2020 Destructive Creations. Developed by Destructive Creations. All rights reserved.

 

『ウォー・モングレルス』公式サイト:https://warmongrels.games.dmm.com/

DMM GAMES PCゲーム 公式サイト:http://dlsoft.dmm.com/

DMM GAMES PC・コンシューマーゲーム 公式ツイッター:https://twitter.com/PCGameDL

取材・プレスのお問い合わせは、こちらからお願いします。